aplu home

詳しくはこちら

カーテン施工例一覧を見る

  • 流山市 M様邸 レースカーテン
    流山市 M様邸 レースカーテン

      ご自宅のリビングダイニングで使用していたレースが破れてしまったため、ご依頼いただきました。 今までは、「無地のレース」をお使いでしたが、今回はせっかくの「模様替え」とのことで、 気分が上がるような素敵なレースをご要望でした。   3FのLDK 日当たりがとても良い、西面のW290センチと南面のW180センチの掃出窓2か所、 外らの視線も気にならない環境。 テーブルクロス、チェアカバーなどのインテリアに装飾性があるお部屋。   程よい透け感がありながらも表情豊かな白地のエンブロイダリーレースをご提案しました。 「エンブロイダリー」は刺繍のことを示しますが、様ざまな種類があります。 M様にご提案したものは、腰下から裾まで可憐な花柄を表現した華やかなボイル刺繍です。     窓に掛けたエンブロイダリーレースは、刺繍は主張し過ぎず、もともとのお部屋のテイスト、 雰囲気ととても合いました。 太陽の光を受けたレースは揺れながら床面へ花柄の刺繍の影を落としこみ、アクセントを加えます。 M様には、そんな影を見ながら「遊び心があって素敵!早くお客様を招いてお茶会をしたい」と喜んでいただけました。     カーテンの模様替えをご検討の際は、お気軽にご相談ください。  

  • レースが主役の高層マンション向け ウィンドウトリートメント
    レースが主役の高層マンション向け ウィンドウトリートメント

    新宿の高層マンション16階にお引越しされたH様。 上飾りをつけたカーテンをご依頼頂きました。   ポイントは以下の3点。 1、3窓のスタイルをちょっとずつ変えて、スタイルの変化と統一感を演出。 2、お子様のお部屋は可愛らしさも出せるようにレース生地でお花やリボンを製作。 3、上飾りのボリュームが重たくならないようにレース生地のスワッグ&テイルでご提案。 (手前から) ・レースのスワッグ&テイル ・オパールプリントのオーガンジーレース ・遮光カーテン   フロントレーススタイルで空間の広さを演出。   フロントレーススタイルに上飾りの形は統一。 レースが主役のインテリア。 おしゃれなフラワーデザインのプリントレース。 豪華さを演出したスワッグ&テイルに。 左角にはカラーレースでつくったお花をアクセントに。 スワッグはオープンスワッグでやわらかさを大切に。 レースのリボンタッセルでフェミニンな印象に。 ポイント ・さわやかな色で甘くなりすぎずに。     出来上がりをご覧いただき、とても喜んでいただけました。 窓の上部を隠してしまうことで危惧されていたことも全く気にならないとおっしゃっていただき、 お子様のお部屋のポイントは、とても満足されていらっしゃいました。   カーテンについてお困りの方はお気軽にご相談ください。

  • 吹抜窓に電動ハニカムスクリーン
    吹抜窓に電動ハニカムスクリーン

    吹抜の窓の枠内に、断熱性の高いハニカムスクリーンをすでにお使いだったお客様。 汚れが目立ってきたため交換のご検討をされました。   新しくする際に、操作性の良いものをご希望され、赤外線リモコンで開閉操作が出来る 「電動タイプ」をご提案しました。   新しいスクリーンは、幅を既存のものより少し大きく制作し、窓枠との隙間をより少なくすたことで、 より断熱性を高めました。     お客様は『ココン』ミルキーホワイト色の生地をお選びになりました。   『ココン』(ハニカムスクリーン)は、優れた遮熱・断熱性能で、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことができます。 さらに、年間冷暖房負担が35%も削減でき省エネの対策にもなります。 また、全閉していても、太陽光は採り入れることが出来ます。   1Fからもリモコンで、楽に開閉操作が出来るようになり便利になった、と大変喜んでいただけました。 断熱対策についてご検討の方はお気軽にご相談ください。

  • 柏の葉 T様邸 
    柏の葉 T様邸 

    ~施工前の状態~ 引越しを機会に、新しくトイレのリフォーム希望されました。便器交換と合わせて、天・壁クロス、床CFも新規にし、洋室2部屋も白系の内装から変えたいという要望でした。   ~提案内容~ 便器は、タンクレスのすっきりした仕様をご希望されました。 天・壁クロスは、落ち着いたグレー色で、 床は、ヘリンボーン柄のCFに張替えし、洗面室もトイレと合わせました。 2部屋ある洋室のアクセントクロスは、それぞれカーテンの色とコーディネイト。 カーテンは、北欧柄のオーラカイリーから選ばれました。